エコキュート 非常用水について

こんにちは。

先日、焼津市にある水道局のポンプが停止したことで一部の地域に水の濁りが発生しました。

朝急に水が使えなくなり、歯磨きをするにも、洗濯をするにも困ってしまいますよね。

改めて水の大切さを実感しました!!

エコキュートは断水時に生活用水として使用できます。

370ℓ(貯湯ユニット)のエコキュートの場合…

20ℓのポリタンク×18個分の生活用水が取り出せます。

今回は東芝のエコキュートで非常用水の取り出し方をご説明させていただきます。

(貯湯タンク側面にある扉の名前)

1.漏電遮断器を切ります。

 電源扉を開け、レバーを下げるとエコキュートの電源が切れます。

(入→切へ)

                                        

2.給水止水栓を閉めます。

貯湯タンクの下部にカバーがついている場合はカバーをはずすと、配管が並んでいます。

一番左にある止水栓を回し、閉めます。

                               

(閉めた状態)

                                         

3.逃し弁を開けます。

逃し弁扉をあけるとレバーがありますので、

上に上げ、逃し弁を開けます。

(上げた状態)

                                         

4.非常用取水栓を開け、給水です

配管の中に黒いねじのようなものがあります。

それを左に回すとお湯がでてきます。

※熱いお湯がでてくる可能性がありますのでご注意下さい!!

既にエコキュートをお使いの方は一度お試し頂くことをオススメします。

(私自信実際に試してみたところ、最後のねじが硬くて手では開けられずペンチを使ってあけました。)

簡単ではありますが、説明は以上です。

操作方法は機種によって様々ですが参考にしていただければ幸いです。

(非常用水に対応していない機種もあります。)

ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください☺♪♪

                                                                                                                                                                     

皆さまのおかげで共栄電気は今年、50周年を迎えました。
電気の安心・安全な暮らしをサポートし、これからも地域の皆さまに愛される電気工事店を目指します!

太陽光発電・蓄電池システム・V2H・おうちの電気まるごと
有限会社 共栄電気
フリーダイヤル 0120-56-5281
TEL : 054-631-5281
E-MAIL : info@kyoei-electric.jp

旧ブログも見てね ⇒ https://kyoeidenki.eshizuoka.jp/
(施工事例や、お客様の声など盛りだくさんです!)

#太陽光発電 #焼津市太陽光発電 #蓄電池 #焼津市蓄電池 #エコキュート #焼津市エコキュート #V2H #焼津市V2H

メニューを閉じる